Home>ゆび型Labo 第6回ぱらmamaフェスティバルに出店します☆ミ
白数 真理

ゆび型Labo 第6回ぱらmamaフェスティバルに出店します☆ミ

イベント出店のお知らせです。赤ちゃんの手型 

 ゆび型Laboが、第6回ぱらmamaフェスティバルに出店します。

日時:12月5日(水) 10:00~15:00

場所:岡山ふれあいセンター 岡山市中区桑野715-2 → 地図 

・・・ゆび型Labo・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

本イベントでは、フレームなしの、型のみの販売です!!

料金: お一人様(1型) 1000円

時間:15分程度

対象年齢: 1ヶ月~24ヶ月のお子様

イベント当日に型を取り、後日商品をお渡し、または郵送(送料別途350円)

ゆび型Laboの手型と足型は、お子様の今の大きさを永遠に残したいママ・パパにおすすめです。

浮き上がった手型がリアルな大きさで、とても精密です。手のシワまでくっきり!!

ぜひ、遊びにいらしてください☆

 


 

          
えびす あきこ

connect.plusの小さなお話(5)

もう12月はすぐそこですね。
connect.plusのえびすあきこです。
大掃除は、小掃除を少しづつ、、、にしました(笑)

今回はパーソナルカラーについての小さなお話を。
パーソナルカラー分析は自分の瞳の色、肌の色、髪の毛の色から総合的に自分をよりよく見せる色を知ることです。
もちろん、似合う色なら何でも身に着けたらいいのか、と言えばそうではありません。
似合う形や生地の質なども総合的に分析します。
と、色々あるのですが…

難しいことはさておいて!

似合う色ってどんな色でしょう。

実はパーソナルカラーで診断する際にカラードレープをお顔の前に当てるのですが、大抵の色はクローゼットにはお持ちでない色です。
普段使いには難しい色もたくさん(笑)
そう、それは普段は選ばない・着ない色だったりするのです。
それなのに、その色が自分の肌のくすみを目立たなくし、肌の透明感が増し、よりキレイに見せてくれるのです。
それが似合う色なのです。
ドレープを当てている間は驚きの連続。
普段は選ばない色が自分をキレイにみせてくれるのですから、驚きですよね。
分析を受けて頂いて、そのことを実感して頂くのが一番ではありますが…(笑)

今度お買物に行ってみた際に、いつもは選ばない色を手に取ってみてください。
試着するのも合わすのもタダですよ~

鏡に映るお顔の色はどうでしょう。
普段は敬遠している色が、実は肌を明るく見せてくれる色かもしれませんよ!

まずは試してみることから、自分を知ることに繋がります。
先入観を捨て、新たに自分を知ろうとすると色々見えてきますよ!

 

白数 真理

ゆび型Labo ~for KOHARU~

koharu一歳の誕生日記念に、こはるちゃんの手型、足型フレームを作らせていただきました♪

そろそろよちよち歩きを始めたこはるちゃん・・・

足がしっかりしています。

お母さんのおなかから出てきたのがたった一年前。

そのときは、首もフニャフニャ。足のキックもパタパタくらい・・・

一年経って、自分の力で自分を支え、自らの意思で進みたい方向へ歩みを進めることができるようになりました。

こはるちゃんの、歩き始めたばかりの貴重な足型です☆

ママとデザイン打ち合わせ中に黄色、水色がお好きだと聞き、配色いたしました。
でも、基本は女の子らしく♥♥♥レースを可愛いく♥♥♥

KOHARUには、スワロフスキーのクリアカラーをアクセントにしています。光に当たると、キラキラしてくれます。

チャームは、シンプルでシャープな存在感のあるタワーを選んでいただいたので・・・・
メッセージ枠には、一歳の記念となるメッセージ、そして平和のシンボル、「オリーブをくわえたハト」をつけさせていただきました。

 

ゆび型Labo / ご利用方法 ・ お問い合わせ

えびす あきこ

connect.plusの小さなお話(4)

気づけば、今年も日曜日はあと5回…
大掃除のスケジュールに想像だけで疲れています。
脳内の大掃除も必要ですね…

今回の小さなお話はヌメロロジーの9年サイクルについて。
ヌメロロジーでは9年ごとにひとつの周期が始まり、完結すると考えられています。
そのサイクルの中で、植物のように種まきから水やり、芽生え、花が咲き、実り、枯れ、また土に還るのです。
水やりと実りでは大きく異なる状況。
やはり、物事にはうまく進む時期があるし、そうでもないときもあるのです。
その波を知り、うまく利用することが、9年サイクルを上手に泳ぐコツなのです。
休憩する時はしっかり休み、しっかり泳ぐときは泳ぐ、メリハリが大切です。

ヌメロロジーの分析をさせて頂くと、、、
9年サイクルの中でうなずけるポイントにいらっしゃる方ばかりなんです。
そして、新たな局面を迎えようとしている方が分析の中に多くいらっしゃるのです。
その新たな局面をどんな心持で迎えるか、で今後も大きく変わるように思います。
今が思い切って飛ぶときなのか、それとも長く助走するするときなのか。
高く遠くに飛ぶときには長い長い助走が必要です。
本当はもっともっと助走をしなくちゃいけないのにせっかちに飛んでしまったら?
遠くに飛べないですよね。

そんなことを教えてくれるヌメロロジーの9年サイクル。
一年というスパンを充実させるために、ご自身のサイクルを知ってみたくなりませんか?
いつでもお問い合わせ、お待ちしています。

えびす あきこ

connect.plusの小さなお話(3)

来週から冷え込むとのニュースに怯えています。
こんばんは。
子どもたちの鼻水や咳にビクビクしている今日この頃です…

今日は我が家のチビズについて。
現在、2歳10ヶ月の男の子(1号)と1歳2か月の男の子(2号)の二人の子育てに奮闘しています。
ほーんとやんちゃ盛りの二人。
毎日、髪の毛振り乱しております…(笑)

そんな二人に毎日掛けていることばがあります。

『あなたはママの宝物さん。』

1号が産まれてからずっとずっと言い続けていることば。
2号が産まれてからは、一人ずつにずっとずっと言い続けていることば。


いつか反抗期がきて、くそばばぁと呼ばれる日がきても、 思い出してもらえるように、毎日毎日伝えています。
日々の生活の中で、 『ママの宝物さーん』 と、呼び掛けるとチビズはどちらも大きな声でお返事してくれます。
最近では、競いあうようにお返事。
いつまで返事してくれるかな。
返事してくれなくても、ずっとずっとママの宝物だけどね、と思いつつ日々過ごしています。

 

皆さんはどんなことばを掛けられていますか?

 

白数 真理

ベビーマッサージ教室で出張Laboしてきました

solinokids岡山市南区にあるベビーマッサージ教室で手型とりをしてきました。

solino kidsは今年の春openしたベビマ&ファーストサインの教室です。

講師の多久和先生は元保育士の、ほんわか明るい先生でした。

今回は多久和先生の3ヶ月になるお嬢さんを含め、5人のお子さんの手型&足型をとらせていただきました。

まだねんねの赤ちゃんは寝たままで、お母さんに手首の固定を手伝ってもらって取ります。

一歳のお子さんはお母さんのお膝の上に座ってもらって取ります。

2歳を過ぎて、こちらの話を理解できるお子さんは、自分で手を差し出してくれるように誘導し、取ります。

今回の最年長は2歳1ヶ月の女の子。最初は怖がって絶対取らないと言っていましたが、
最後に自分の番が回ってきた時には、積極的に手を出してくれました。
とても素敵な成長体験をお母さんと味わえて、私も嬉しくなりました(*´▽`*)

solino kidsは、多久和先生のご自宅でされています。ゆったりとした雰囲気も手伝って、やる気にさせてくれたのかなと思います。おかげで私も、焦ることなく作業を進められました。

上手に取れるかは、お子さんのご機嫌や体調にも大きく作用されます。
私自身の体調も影響することがわかってきました。
どんな状況でも、ぶれることなく型取りをできるようになるのが、これからの課題です・・・

これから、型を起こして、楽しいデザイン作業突入です♬

どんな可愛い手&足型が現れるのか、ワクワクです(*゚▽゚*)

ベビーマッサージ・ファーストサイン教室 solinokids -ソリノキッズ-
http://www.solinokids.com/

 

ゆび型Labo / ご利用方法 ・ お問い合わせ

ママステ

【イベント出店】「クラレ岡山まつり」に出店します。

開催2012/11/17(土)~18日(日)9:30~16:00
会場クラレ岡山体育館入り口トレーニングルーム内岡山市南区海岸通り1-2-1

ママステメンバー「クラレ岡山まつり」に出店します。
ベビー、キッズ、大人のお洋服、アクセサリー、雑貨販売・ヌメロロジーや手型とりのワークショップに加え、
ママステ手作り体験コーナーでかわいいアクセサリーも作れます!!
是非遊びにいらしてください★

ママステからの出店者
★ベビー・キッズ・大人のお洋服・アクセサリー、雑貨、焼き菓子販売
Artist event "gift"AzMz(アズミズ)baumHareHare Kimama(旧:木村博子)m*flagpreflower meiriMINE

★ワークショップ
えぶすあきこ(connect-cafe)白数真理(ゆび型Labo)・、ママステ手作り体験(ママステ販売者)

 

connect-cafe

【connect-cafe】親子deクリスマスリース作り

開催2012/12/8(土)13:30~15:00
会場くらしき健康福祉プラザ 301研修室[HP

急に冬が駆け足で来たような寒さ…
そう、駆け足でクリスマスがやってきますよ!!!!!!!

来月のコネカフェがいつもとは違う日程になります。
年末が近づいてきているので少し早目の開催です。

今回は、、、
親子deクリスマスリース作りレッスンです。

日時:12月8日土曜日 13:30~15:00
場所:くらしき健康福祉プラザ 301研修室
 http://www.kct.ne.jp/~plaza/plazatizu.htm
金額:2500円(親子で1セット)

【レッスン内容】
親子でクリスマスリース作り、してみませんか?

ママのリースがメインで、お子さんもクリスマスのかわいい飾りを作ります。
持ち帰ったら即飾れるので、楽しんで作ってみてください♪
兄弟のいらっしゃる方、お子様用の追加(500円)も承ります。
ちなみに今回の先生は、、、

トランスパランさん
http://www.transparent-fleur.com/
http://ameblo.jp/transparent-fleur/
とってもかわいくって魅力的な先生です。

作られるお花たちのように、とってもステキな方ですよ!
お楽しみに。
この日のためのスペシャル価格で体験してみてください♪
子連れではなかなか出来ない体験をどうぞ!

もちろん、大人だけでも子どもさん連れでもどうぞ。
小さなお子様連れでもゆっくり満喫して頂けるよう、
絵本やおもちゃもご用意しています。
おむつ替えや授乳も出来ます。
お一人でもお友達とお誘い合わせてでも、お気軽にご参加ください。

小さなお子様連れのお母さんには、
お子様が楽しく過ごすサポートをスタッフでさせて頂きます。
お気に入りのおもちゃがあれば、お持ちください。
お隣で一緒に体験されても、OKです。

 

ご予約、お問い合わせは
connect.cafe.cc☆gmail.com (☆を@に替えてください!)

ご予約の際には
件名に【コネカフェ12月レッスン受講希望】

1)お名前
2)お子様連れの場合にはお名前・性別・月齢/年齢
3)ご連絡先(当日連絡のつく電話番号)

以上を明記してください。

 

追ってメールを頂いてから48時間以内にご連絡させて頂きます。
メールを送ってから48時間経っても返信が無い場合には、
サーバーの不具合等で不着の場合もありますので、お手数お掛け致しますが再度ご連絡お願い致します。

 

楽しい、をあなたとつなぐ場所に。

えびす あきこ

connect.plusの小さなお話(2)

急に冬がやってきた!と思ってしまうような寒さの到来。
皆様、体調を崩されていませんか?

今日はconnect.plusこと、えびすあきこが活動しているconnect-cafeのお話を。
connect-cafeという、ママ向けのレッスンを月に一度開催しています。

connect-cafeの目的、それは、、、
【ママに笑顔になって欲しい】
と、いうことです。
ママが楽しめる時間を作りたい、それが始まりでした。

ママが笑顔になれば、子どもが笑う。
子どもが笑えば、皆が笑う。
そう、ママの笑顔はきっと世界を笑顔にする。
ママに笑顔になって欲しい。
そのきっかけをconnect-cafeが担うことが出来たなら…

KIDSやBABYを連れて楽しめるイベントはたくさんあるけれど、どうしても目的は子どもが楽しむこと。
それはとっても素敵なことだけれど、ママが楽しむことが目的で、一緒に子どもも楽しめたら、と思っていました。

いつもは子どもと家族のために。
今日は自分のために。
そんなママのための1dayレッスン。

connect-cafeはママが楽しむ一日体験型のレッスンです。
ママと「楽しい」をこれからも繋いでいけますように。

白数 真理

ゆび型Labo ~for NOZOMI~

NOZOMI 

nozomiちゃん、一歳の誕生日記念でお作りしました。

ママの希望で、浮き文字・大きな花・木馬のチャーム・レース・・・・・ありったけをつけました!
メッセージ用の枠には、NOZOMIの他に、生まれた日付とその日の天気、体重と身長も・・・
打ち合わせ中、ママのお子さんを思う気持ちがよーく伝わってきましたよ♪

キャンパスが広いので、一歳過ぎたお子様の手・足を並べてもデコレーションはたっぷりできます。

出来上がり後、こんなデザインは市販品ではないし、自分で選べるのが嬉しいと言っていただいて、私もとても嬉しかったです。

この手型、どうやって作るかというと・・・・

歯医者さんで使う型取りの材料で、粘土状のものを使います。

ピンクのドローっとした材料で歯の型をとったことがある方は多いと思いますが、それとは違います。

私が使っているのはもっとかたくて、まさに粘土。
なので、赤ちゃんの手をペタっとつける(正確に言うと、ぎゅうっと押し付ける)だけで、型取り終了。
あとは、せっこうを流し込んで白いカタマリにして、形を整えます。

なので、指を動かしちゃう赤ちゃんでも上手に型が取れるのです(´∀`*)

ときどき、赤ちゃんよりも大きい子供さんや、大人の手型をとることがあります。
そのときにはピンクのドローっとした材料で、しばらく動かないように!とお願いして型をとってます♪

 

ゆび型Labo / ご利用方法 ・ お問い合わせ

 

 

ママステトーク