Home>ママステトーク
山田 由紀子

お菓子教室「めぞんさくら」通信 Vol.1 (シューのコツ)

こんにちは。「めぞんさくら」山田です。
このめぞんさくらという名前、「コーポかなにかですか?」とか、「マンガにあったよね?」とかよく言われます。
が、もともとお教室をしていたお家が、林家パー子並みにピンク色でしたので、さくら色のおうちをイメージしました。
ので、「いっこく」とか連想しないで、ほんわり森の中のお菓子のお家のようなイメージでお願い致します(?)。

前置きはさておき、今日はシュークリームを作りました。
お子様も合わせて6名様の願いはひとつ、「膨らんでー」であります。
たまごの入れすぎや、火の入れすぎなど、たくさんの困難を乗り越えて、出来ました!

じゃじゃーん!
もこもこのシュークリームです。
すてき!パチパチ!

シュークリームを膨らますポイントは
1、小麦粉にしっかり火を通す(通しすぎ注意です)
2、たまごの量は慎重に(特に後半)

です。また、かわゆいクリームの詰め方は、
切れ目からクリームがちらっと見えて、にこっと笑っているように見える

ですです。バニラビーンズの入ったクリームもダレないように混ぜすぎず、純生クリームは9分立て以上バター未満までいっちゃいます。
今日は皆様ママさん達だけあって、取り組むスピードや片づけの速さといったら
びゅん!と左から右に首を振るくらいで、おーー!と目をみはります。(大げさ?)
お子様をお背中に背負ってシュー作りに励むお姿に、私もいっそう真剣になりました。
来て下さったみなさま、ありがとうございました!
おうちのティータイムが素適なものになりますように、またお手伝いさせてください♡

 

   ←お背中にもかわいいぼうやがいらっしゃいます。 2歳のミニパティシエちゃんは、 前回のスポンジ作りを覚えていてボウルを左手で回しながら混ぜていました。天才!  →前回のキャロブクッキーをおうちで作って、写真を
送ってくださいました。手先が器用なHさんのお子様も、キャロブを
気に入って下さったようで嬉しいです

    

 ←さっそくおうちで作って下さいました。
     お子様達の笑顔に癒されます

 

 

 

ママステトーク