Home>活動案内>ギャラリー>ライフスタイル
安井 由美子

◆◆公現祭のガレット・デ・ロア&高梁紅茶◆◆…ポーセラーツdeティータイム…

岡山・倉敷・玉野ポーセラーツ・グルーデコサロンRainbow Roseです。

1月6日の公現祭の日のティ―タイムにガレット・デ・ロワをいただきました。

.ガレット・デ・ロワとはフランスで新年にいただくお菓子です。

1月6日の公現祭(エピファニー)に由来するお菓子です。

 ガレット・デ・ロワの楽しみはこのお菓子に隠れているフェーヴという小さい陶器の人形をだれが当てるかということで当たった人はその日王冠をかぶり「王様」又は「王女様」になることが出来皆から祝福されるそうです。

サクサクしたパイ生地に、アーモンドクリームを詰めて焼いたものが代表的なガレット・デ・ロワです。

県内で買えるところを探すとブランジェリー コロンバージュで作られているということだったのでそちらで今年は購入してみました。


   
  
  
 
紅茶はお手頃価格ながら結構美味しい高梁紅茶を合わせてみました。


   
  
  
 
ちなみにプレート、C&S、フォークは私の作品です。

ガレット・デ・ロアをいただくと新しい年の始まりを感じます。

今年もよい年になることを祈りながらのティータイムになりました。
 
 
  
  

ママステトーク