Home山田 由紀子

お菓子教室めぞんさくら代表山田 由紀子

はじめまして!岡山市北区の自宅で、世界一?小さなお菓子教室を主宰しております山田と申します。
昨年の3.11の震災から、子供たちへの放射能の影響を懸念して、ここ岡山に移り住んでまいりました。
5年前より東京都八王子市の自宅にて、趣味で、おもに親子連れの方々にフレンドリーなお菓子教室を開催していました。
今の環境は避難ということから十分な設備がないのですが、ちょっとした工夫でそれを補いたいと考えています。モットーはお子様にも安心な材料で体にやさしく、レシピもやさしい、これなら家に帰ってすぐ作れる!と思っていただけるようなレシピを日々研究し、ご紹介して行きたいと思っています。また、出来上がったお菓子をお持ち帰りいただいて、ご家族様にも喜んで頂くことを私自身の幸せとしております。
小麦粉や生クリーム、お野菜などは九州産を使用し、ロウベクレルで、かつアレルギーにも対応したレシピもご提供いたしております。設備も(冗談ではなく!)ちゃぶ台ですが、気軽に楽しく、安心素材のお菓子を一緒に作ってみませんか?どうぞよろしくお願いいたします。
***************************************
山田 由紀子
 1972年2月17日生まれ
 A型
 幼少期よりお菓子作りが趣味。東京都立医療技術短期大学診療放射線学科卒後、勤務しながら夜間に数々のお菓子教室に通う。服部栄養専門学校パティシエブランジェ専攻科卒、同校テクニカルライセンス取得。東京八王子市の自宅にてお菓子教室を主宰。
診療放射線技師、放射線取扱主任者1種、ABCクッキングスクールブレッドコースマスター修了
フランス菓子からマクロビオティックを取り入れたお菓子や各国料理と、幅広く研究中です。
ちなみに主人の好きな言葉は「お菓子は世界を救う」です。私にも???です。